スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
最終日は金浦ロッテマート内「Just」でマッサージ♪
お久ぶりぶり。

ブログ更新、すっかりご無沙汰しちゃってたけど、7月のソウル
旅行記?、まだ終わってませんから~。(´0ノ`*)オーホッホッホ!!

  *    *    *    *    *

帰りの飛行機は夜8時以降の出発便だったので、1日ソウルで
のんびり。

でもホテルが空港から遠かったので荷物をホテルに預けておいて
出かけるにも都心に出てまたホテルまで戻って荷物を取りに行く
なんてなぁ〜、と思い、朝のうちにソウル駅までタクシーで行き、
コインロッカーに荷物を預けてから行動しようか??と色々考えた
挙句、結局何もかも面倒になり、そのまま荷物を置いて出ることに。笑

午前中は踏十里古美術通りを歩き、午後は汝矣島(ヨイド)でMさんとランチ

汝矣島からホテルに戻って荷物を取って、ソウル駅までタクシーで
移動。15分ほどで10,000ウォンくらいだったかな。

そして、ソウル駅から金浦空港まで空港鉄道で向かいました。
ソウル駅は始発なので座れて嬉しい♡
ただ、普通の地下鉄と同じ車両なのでスーツケースを座席前に置いて
座っているとどんどん人が乗ってきて邪魔よね?

金浦空港には早めに着いたので、ロッテマートのコインロッカーに荷物を
預けてマートで軽く夕食でも、、と思ったけど、めちゃくちゃ微妙〜な
時間に着いてしまったので15分ほどチェックインカウンターで待って
チェックインしてからマートに向かいました。
チェックインは出発2時間半からできるんだね。。知らなんだ。

マートでは美味しいモノ食べられそうにないと聞いていたので
(熊本だかどこか九州ラーメンが現地では人気らしいけど)
足マッサージでも受けられるところがないかしら?とロッテマート中央の
インフォメーションで聞いてみたら、「予約制だから空いてるかどうか
わからないけど」と、奥の「ユスト」というスパを教えてくれました。

言われた通り奥へ奥へと進んでみたけどスパらしきところは見えない。
その辺のお店で「ユストスパはどこですか?」と聞いてみると、
「オンニ、オンニ、スパのお客さんよ」と隣のスパの受付カウンターに
いるオンニ(お姉さん)のところに案内してくれました。

そしてこのオンニがめちゃくちゃ日本語の上手なオンニで、マッサージの
内容を説明してくれました。

基本的にはいわゆる単発のマッサージというよりは、スイスのナチュラル
コスメブランドJust(ユースト)のアロマ商品を使って継続的に施術を
受けるタイプのマッサージらしいです。
ユースト3

ユースト

ユースト2

しかも私は足マッサージを受けたかったんだけど、足はアロマ湯に
浸けておくだけとのこと。
ユースト5

ユースト6

でもまぁ時間的にもちょうどいいし、普通のマッサージよりは少しだけ
お高め(?)だけど、受けちゃおう。ということで受けてきました。

奥のロッカールームでガウンに着替え。
ユースト4

バブルバスに足を入れます。
見苦しい足をお見せして申し訳ないのでバブル乗せてみたww
ユースト7

マッサージの間ずっとこのハーブティを飲み続ける。(美味しい)
ユースト8

この腹巻(でかいストーンたんぽ?)をお腹に巻きながら身体を
温める。(実はこれ、相当暑くて、お腹とこの腹巻の間にタオルを
入れてくれても熱かった。そして、帰宅後お腹を見たら真っ赤に
なっていて、おへその下あたりは軽くやけど状態。とほほ)
ユースト9

で、肝心のマッサージは基本、頭から肩のみ。
日本語の上手なオンニではなく、専門の先生がマッサージして
くれるんだけど、相当肩が凝っていたらしく、棒も使ってグリグリ
マッサージされたら、これまた帰国後、ひどい揉み返し&赤く
腫れていた。(とほほ~)

でもたっぷり汗もかいて、マッサージを受けたので気持ちよかった。
何より、日本語の上手なオンニとのおしゃべりがすっごく楽しくて
日本語と韓国語を交えながらの会話だったけど、お互い褒め合戦で
本当に笑いまくって毒素が抜けました~。
[2015/09/29 20:23 ] | 観光編 | コメント(0)
<<2015年7月ソウル旅行インデックス&おまけ写真 | ホーム | コングクス@汝矣島&ソ・イングク氏撮影に遭遇!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。