FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
日本では食べられないオギョプサルを食す!
ふふふ、オギョプサル、ご存じ?

サムギョプサル(三枚肉)に皮とカルビの2層が加わったお肉のこと
ですよー!

最近、夫は「僕はお肉は豚肉が一番好きらしい」と50数年生きてきて
ようやく気づいた模様。←気づくの遅すぎません?(^^;;

そして済州島で食べたオギョプサルが忘れられないんだってー!

今、日本ではオギョプサルを出しているお店はないみたいなので、
韓国で食べるしかないっ!

で、ペさん(イラ韓のコーディネーターさん)のInstagramで見つけた
済州島の黒豚オギョプサルのお店「제주 돈사돈(チェジュ
トンサドン)」に行って来ました!
場所は合井(ハプチョン)駅からすぐ。

ホテルのコンシェルジュに聞いてみたら予約は受け付けてないけど
19時前までに入れば並ばずに入れるとのこと。

で、19時前に着くようにホテルを出たのだけど、、、
ポケットWi-Fiを忘れたことに気づき、一旦ホテルに戻りました。
そんな時間のロスがあったせいで、お店に着いた時にはすでに
大行列!|||(|||゚Д゚|||)|||ガァーーーン!これは1時間待ちコース。
済州トンサドン6

済州トンサドン

マシマロツーリストで行った元祖サンパプチプの行列を思い出した。
椅子もたくさんあって座れるし、極寒でなくて何より。
ま、寒い季節でもヒーターとか置いてあるけどね〜。

で、55分待ってようやく名前が呼ばれました。
(入口のレジのところに名前(ハングル)を書いて並ぶ)
済州トンサドン7

お肉は600gか400gの2種類しかありません。
何やら600g=1斤(クン)というお肉の(?)単位らしいです。
(追記)
このようにクン単位で食べる黒豚肉をクンコギと言い、済州島
スタイルなのだそうです。コギはお肉という意味。

済州トンサドン2

あ、真ん中のお肉は分厚いお肉だったんだけど、切る前に
撮れなかった。残念。しっかし美味しそうだー!
済州トンサドン3

そう言えば、済州島で食べたオギョプサルの皮の部分には
毛がついたままだったけど、このお店は毛は取ってあることで
有名だそうですね。
ま、焼いちゃうから毛はあっても溶けちゃうんだけども、、、。
気持ち悪いっちゃ気持ち悪いよね。

さて、真ん中のお肉が先に焼けるので、こちらのタレにつけて
いただきます。
このタレが何かちょっと臭みのあるタレ(魚醤系?)で
私は少々苦手だった。でもお肉は文句なく美味しい!!
真ん中のお肉が終わるといよいよ外側の肉(というか皮付き)を
食べますよ〜。これまた美味なんだわ〜。
(追記)
タレはしらすの塩辛で済州島にしかないモノなんだって!

済州トンサドン4

キムチやおかず(もなのかな?)はお店中央の台に勝手に取りに
行くスタイル。隣の日本人カップルがキムチを4回くらいお代わり
しに行っててワロタ。
済州トンサドン5

あ、そうそう、Mちゃんが「トンサドンにはオッパの好きな
漢拏山(ハルラサン)焼酎がありますよ」と教えてくれていたのを
すっかり忘れて、いつものように「チャミスルください」と言って
しまった後、夫が突然思い出して、「ハルラサンに替えてもらえる
かな?」というので、チャミスルを持ってきてくれた店員さんに
「ごめん、ハルラサンにして」って言ったらすぐに替えてくれた。
開封前で良かった〜。
ハルラサン

いや〜、本当〜に美味しかった!豚肉ラブの夫はもんのすごく大満足!
ココはリピ決定です!日本にもきてくれないかなぁ〜?

あ、そうそう、このお店の近く(?)にペさんの(お姉さんの?)
お店があって、そこのお料理(おつまみ系)が美味しいそうなので
帰りに寄りたかったんだけど、この日、ペさんは大邱(テグ)にいて
お店にはいないとの情報を得たので断念。
次回はぜひ行ってペさんにお会いしてみたーい!!

【オギョプサル関連過去記事】
済州島で2回、オギョプサル!

弘大(ホンデ)の「광복상희(クァンボクサンヒ)」でオギョプサル
[2015/05/22 21:58 ] | グルメ 韓国編 | コメント(0)
<<最終日はチンジュフェグァンでコングクス! | ホーム | 初夏はカンジャンケジャンの季節です~~!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。