スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
韓国版ミュージカル『三銃士』を観てきました!
韓国版ミュージカル『三銃士』@Bunkamuraオーチャードホールを
観て来ました!

チラシ(最近はフライヤーとか言うよね)は当然?当日はないだろう
と思い、上演前にわざわざ会場まで行ってもらってきました。
そして当日はどこにも置いてなかったです。
三銃士

三銃士2三銃士3

三銃士4


私が観たキャストは、

オム・ギジュン(ダルタニャン)、シン・ソンウ(アトス)、
キム・ミンジョン(アラミス)、チョ・スンチャン(ポルトス)、
ホン・ギョンス(リシュリュー)、ソ・ジヨン(ミレディ)、
イェウン(コンスタンス)、キム・サンヒョン(ジュサック)

でした。実年齢よく知らんけど、かなりなおっさん三銃士。笑

韓国ドラマでおなじみの俳優さんたちがたくさん出ているし、
これは観てみたいな〜と思っていたのですが、いかんせん、S席が
16,000円、A席でも13,000円と聞いて、すっかり行く気を失くして
いたところ、e+さんが優待チケットを出してくれたのですよ〜。
やっぱりいくらなんでも高すぎてチケット売れなかったんだろか?

で、A席9,500円ならまぁ悪くないかな、と。
(バレエや歌舞伎はもっと高くても平気で観に行けるけど、なぜか
ミュージカルにはそこまで払いたくない私・・・。(๑◔ω◔๑))
三銃士5

しかも、この公演、日本初上演だそうで、記念イベントもありました。
私の行った日もちょうどサイン会抽選がありました。
入場前にチケットを見せて抽選券をもらいます。チケットにハンコが
押される。並ばずに入場している人も結構いたーー!
三銃士6

三銃士7

抽選券。
三銃士8

休憩時間に抽選結果が張り出されるも、、、。残念っ!
三銃士9

まぁ優待で買ったしな。これで抽選に当たってたら普通にチケット
買った人に悪いだろ。。。
いや、優待でチケットを買った人の中にも当たった人はいるとは思う
けど、、、。((p(*>ω<*)q))ウラヤマスィナ~!!!

それでも、残念ながら満席!というわけではなくて、1階席の
後ろ5列くらいは全て席が空いていました。

  *    *    *    *    *    *

私は、韓国版ミュージカルは「スリル・ミー」、「キャッツ」、
皇太子ルドルフ」に続いて4回目。
「キャッツ」と「皇太子ルドルフ」は韓国で観たので、日本で観るのは
「スリル・ミー」に続き2回目。

「スリル・ミー」の時も字幕が出たんだけど、今回も字幕、出ました。
でもやっぱり字幕は台詞を全部訳しているわけではないし、アドリブ
なんかは当然字幕には出てこないし、せっかく面白いところなのに
分からないこともあると思うので、ちょっと残念ですね。

でも韓流ファンは、昔、英語の映画を観ていて英語圏の人だけが
日本人とは違うタイミングで笑ったりするようなことがほとんどない
ような気がします。みんな熱心に韓国語の勉強をしている模様、、、。

噂によると今回の「三銃士」の字幕はアドリブにも合わせて、日々?
変わっていたそうです。スタッフさんすごいな〜。

さて、私の雑感ですが、まずはオム・ギジュン氏。
私がドラマで初めてオム・ギジュン氏を見たのがたぶんイ・ジュンギ
主演ドラマの「ヒーロー」だったと思う。
その時、雰囲気モロ、パク・シニャンだな〜、と思って、結構
好きなタイプ♡などと思ったものでした。

去年、ミュージカル「Jack The Ripper」に出演していると聞いて
ほぉ〜、オム・ギジュン氏はミュージカル俳優出身だったのかーと
知りました。

で、今回の「三銃士」のお目当てはもちろんオム・ギジュン氏♡

いや〜、本当にステキだった。甘い歌声もホントに素敵だったし
お茶目なシーンも嫌みなく可愛かったし。

ただ、ネタバレですが、観客のおでこにキスするパフォーマンスは
ちょっとやりすぎな演出だわよ。どうしてもキスさせたいのなら、
せいぜい手の甲にキスする程度でいいんでね?と思いました。

シン・ソンウ氏とキム・ミンジョン氏もドラマで見て知っていたし
どちらも結構好きなので楽しみにしていたけど、シン・ソンウ氏は
地声が低くて素敵なのに、歌うとなんか高音の出ないブルース・
スプリングスティーンみたいな感じで(私も古いね)ちょっと残念。
ポルトス役のチョ・スンチャン氏も同じような感じで、2人とも少々
ウェスタンがかっているというか、私はあまり好きな歌い方では
なかったです。

キム・ミンジョン氏は普通に良かった。(笑)

王様役の方はお名前が出ていないようだったけど、上手だった〜。
あとは女性陣も良かったなぁ。イェウンちゃんはワンダーガールズの
メンバーなのかぁ〜。知らなんだ。(K-POPめちゃくちゃ疎いっす)

  *    *    *    *    *    *

ところで、今回、1つビックリしたことが。

観客の質というか種類というか、明らかに他のミュージカルなどの
観客と違う独特の雰囲気があったのだ!!

もちろん私は評論家でも専門家でもないですし、こんなことを
私が言うのはナンなんですが、まぁ私も結構な頻度でそれなりに
幅広く芸術鑑賞してる方だと思うんですよね。(だから何?って話
だけど)

拍手喝采もちろん結構。カーテンコールでの総立ち多いに結構。
でも何と言うか、なんか、なんだろ?うまく言えないけど、なにかが
明らかに違うんだよ〜〜〜。

1つ挙げるとするならば、拍手のタイミングとかなのかな?
本来は拍手や手拍子なんてモンは好きな時にすればいいんだろうけど、
なんか、こう、歌舞伎でもバレエでも、もちろんクラシックコンサート
でも舞台でもミュージカルでも、拍手のタイミングってある一定の
決まったタイミングで、みたいな暗黙の了解みたいなのがあると
思うし、特定の舞台やミュージカルでは決まった曲で決まった拍手の
種類(リズムが違うというような)があったりすると思うんだけど、
昨日のはそういうのはいっさいお構いなしみたいな感じで、まぁ
ある意味、とても純粋にいいと思った時に拍手して何が悪いの?と
言わんばかりの、勝手気ままな感じの拍手で、しかもそれがパラパラと
拍手しているわけでもなかったから(つられた人も多かったとは思う
けど)、ザ・韓流拍手なのかな?と思いました、はい。

でも私にはなんか違和感だったよ〜〜〜〜。へぇ、ここで拍手?
みたいなね。韓流おばちゃん(おばあちゃんもいた)たちのパワーに
私はついていけないのだーーー!

泣く映画でもない(と私は思う)のに、会場からすすり泣きとかが
聞こえてくると興ざめするのと同じような感覚でした。( ̄▽ ̄;)

何様だよ、私って話ですけど。すんまそ。

続きを読む

[2013/08/25 09:55 ] | エンタメ編 | コメント(0)
日韓フレンドシップフェスティバル2013
今更、ブログにUPするほどのこともないんですが〜。
ブログを放置しすぎて広告が出ちゃったので、久しぶりにUPします。

先月、たまたま野球のチケットをいただいたので、20年以上振りに
野球観戦に行って来たのです!!

学生時代はよく野球観戦行ってたのに、よく考えてみたら東京ドーム
での野球観戦は初めてでした。(つまり25年以上振り?)
巨人横浜戦だったんだけど、両監督しか知らないジャマイカー!!
と思ったら、高橋由伸が出てたので選手も1人だけ知ってる人が
いたーーーー!!笑

ともかく、その野球観戦の日に同じ敷地内で日韓フレンドシップ
フェスティバルがあったので(入場無料だし)行って来たわけです。

で、とてもじゃないけど、ブログにUPするようなコトも見当たらず
一周ふら〜っと歩いて終了〜。
一応写真はちょこちょこ撮ったのでサラッとあげてみます。

会場のプリズムホールがどこにあるのか分からず、めちゃくちゃ
暑い日だったのに、ドーム周辺をうろうろしてしまいました。
日韓FF

入るとすぐにTV局のブースでしょうか?
「太陽を抱く月」と「イ・サン」の出演者のパネルが。
日韓FF2

その裏では韓服を無料で着られる&撮影してくれるコーナーもありました。
日韓FF3

会場のほぼど真ん中には南怡島(ナミソム)の冬ソナコーナーが
ありました。(今更感たっぷり。笑)
日韓FF4

Mnet Japanのブース。
日韓FF5

SBSではKARAのパネルがお出迎え。
日韓FF6

男性陣は誰だか全然分かりませーん。
日韓FF7

やったー!韓国料理コーナー!
日韓FF8

と思ったけど、食べるコーナーはなし。韓服の後ろ姿の女性は
TVでもよくお見かけする料理研究家の趙善玉(チョ・ソンオク)先生。
日韓FF9

横を向いた時にもっとしっかり顔を撮れたと思っていたけど。
日韓FF10

「教育・ハングル」コーナー内に我が母校もありました!!
日韓FF11

チラシと太陽を抱く月のハガキ。
日韓FF12

サイコロを転がしてプレゼントをもらえるブースでもらったモノ。
左側のは野菜用洗剤だそう。
日韓FF13

大邱や電話会社?のブースに置いてあった日本語の地図やガイドブックや
コスメの試供品。PSY好きな夫が迷わずもらってきてました。笑
日韓FF14

この日は日韓フレンドシップフェスティバル2013に行って、東京ドームで
野球観戦して、その後、山の上ホテルで天ぷらを食べました。
この日のハイライトはトウモロコシの天ぷら。めちゃうま。( ̄¬ ̄)
日韓FF15
[2013/08/11 17:26 ] | 観光編 | コメント(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。