スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
清平寺(チョンピョンサ)に行ってきました。
昨日の記事のつづきです。

美味しい昼食後、昭陽湖から船で清平寺(チョンピョンサ)に
行ってきました。

昭陽湖の昭陽ダムはアイリスのダムでのシーンさながらの景色が
見られたのですが、残念ながら写真はナシ。

昭陽湖の船着き場。ここから10分程船に乗って五峰山の麓に
行きます。
春川20

船を降りてしばらく歩くと、食べ物屋さんのテントが出ていて、
そこで飼われている可愛い2歳のレトリーバーがいました〜。
春川21

ちょうどアジュンマたちがキムジャン中〜。
春川22

春川23

山から下りて来た時にはキムジャンが終了していたのですが、
それは写真に撮るの忘れました。

どんどん上っていきます。
春川24

上っていく途中に川があり、ヘビがからまったお姫様の銅像が。
なんどもどこぞのお姫様の身体にヘビが巻き付いて取れなくなった
ので、このお寺に来たら離れたという言い伝えがあるそうな。
春川25

帰って来てからググってみたら、韓国観光公社公式サイト

 唐の姫を好きだった若者が殺されたがヘビに生まれ変わって
 姫から離れなくなりました。姫は有名な寺を探し回って供養
 しましたが、清平寺にまでくるようになりました。ここで供養
 したところヘビは離れていき、姫は清平寺九声滝の上に三層石塔を
 立てて帰りました。この三層石塔はまだその場所に立っていて、
 公主塔と呼ばれています。


と書いてありました。

ε=(((/´∀)/ワァーィ!着いた〜!結構上ってきましたよ〜。
あーあ、この写真じゃ全然奥行き感が分からなかったですね〜。
この先頭の建物の上に3重くらいに建物があったんですけど。
春川26

あ、ここまでくるのに入場料(?)がかかります。
遊覧船が1人往復6,000ウォン。入場料が1人2,000ウォン。

韓国のお寺の提灯ってホントにカラフルでキレイです。
春川27

帰り道、リスちゃんがいたよ!
春川28

この日は曇っていて昭陽ダムの辺りではだいぶ寒かったのですが、
清平寺でたくさん歩いて寒さは感じなくなりました。
夕方、タッカルビを食べた後、パラパラと雨が降ってきて、その後
夜までずっと雨が降っていました。(車だったので濡れずに済んだ)

この日帰り旅行を企画し、長時間、車を運転してくれたチング!
雨の中、帰り道も運転してくださったのに、私としたことが爆睡
してしまい、申し訳ありませんでした。il||li (OдO`) il||li

本当に本当に素敵な思い出をありがとう♡(* ̄◎ ̄*)ブチュー!
[2012/11/27 21:55 ] | 観光編 | コメント(0)
3日目は春川へ! (グルメ編)
Mオンニと韓国のお友達と3人でソウルで会うのはこれで最後だろう
とのことで、今回の訪韓3日目は春川へ日帰り旅行。

韓国のお友達が車を運転してくれて案内してくれました。
春川と言えば冬ソナでおなじみの南怡島春川明洞ですが、
みんな行ったことがあったので、今回は別の場所に。

ソウル郊外に住んでいる友達との待ち合わせ場所は、道峰山
(トボンサン)駅。その名の通り、駅のホームから山が見えました。
この山はなかなか大変だけどとても素敵な山で登山もオススメだそう。
春川

いざ、出発です!
春川2

道峰山から車で約1時間半ほどで春川に着きました。
ちょうどお昼ご飯の時間だったので、まずは前回食べられなかった
春川名物のマッククス(막국수)というお蕎麦を食べました。
명가(名家)막국수というお店です。
春川3

席につくといきなり出て来たのがそば湯。(お茶代わり)
春川4

私たちはじゃがいもチヂミと、、、。めちゃくちゃ美味!!
春川5

マッククス。
春川6

マッククスにはお出汁(そば湯だったのか?)とお砂糖を入れて
食べるのだそう。私たちはお砂糖は入れずに食べました。
春川7

赤くて辛そうに見えるけど、全然辛くなくてめちゃくちゃ
美味しかったです!!日本人2人はあまりの美味しさにスプーンを
もらって、お店のおばさんに「スプーンを何に使うの?」と聞かれ
ながらも、スープを全部飲み干したのでした。これには地元の方も
ビックリだったみたい。(だって本当に美味しかったんだもん。)
春川8

  *    *    *    *    *    *

さて、昼食の後は、昭陽ダムから船で清平寺(チョンピョンサ)という
お寺へ移動したのですが、今日は春川でのグルメだけご紹介しますね。

  *    *    *    *    *    *

お寺から戻ったのがまだ午後4時半くらいだったのですが、3人とも
腹ぺこ!笑

春川はタッカルビが有名ですが、実は春川タッカルビには2種類あり、
前回食べたお野菜と鶏肉を一緒に炒めるタッカルビと、お肉だけを
焼いて食べるタッカルビとあるのだそう。

まぁ、そもそもタッカルビという名前自体が鶏のカルビ(肉)という
意味ですからね。あ、「カルビ」って日本では部位を指しますけど
韓国では骨付き肉のことを「カルビ」って言うらしいです。

さすがに平日の午後4時半ではお客さんだれもいなかったよ。汗
お店の名前は「쌈쌈닭갈비(ッサッサタッカルビ)」。
春川9

こちらのお店はなんと!炭火焼&石焼きなのです。
春川10

出てきましたー!(写真を撮りたいって言ってるのに店員さんが
せっかちな人ですぐ動かすからブレブレになっちゃったよ。)
春川11

おかずもたくさん!!
春川12

お肉のドアップ!
春川13

友達が全部焼いてくれました。美味しかったー!
春川14

サムギョプサルと同じ要領で巻いて巻いていただきまーす!
春川15

  *    *    *    *    *    *

この後、Mオンニと韓国の友達の春川のお友達ご家族と合流して
お茶タイム。そのご家族がご馳走してくださいました。
私は手前のチョコレートパイとハーブティを。
春川16

とても素敵なご家族とみんなで写真撮影。
春川17

そして、美味しいパッピンスを食べに行こう!と盛り上がり。。。

これがまた美味しいのなんのって。笑
春川18

ちょっと分かりにくいかもしれないけど、氷に練乳が混ざっていて
(というか氷に練乳がかかっていると言えばいいのか?)めっちゃ
美味しかったのです。
春川19

マシマロ、あわや口内炎か!?という一日でした。( ̄ーA ̄)フキフキ
[2012/11/26 21:08 ] | グルメ 韓国編 | コメント(2)
すごいよ、PSY(サイ)人気!
ご存じ、「江南スタイル」のPSYさん。
今日、ついにYouTubeの再生回数歴代1位に輝きました!


ちょうど私が訪韓していた週の前の週まで、米国ビルボード7週連続
第2位だったので、訪韓中に第1位になったらいいなぁ〜と思って
いました。が、結果は残念ながら5位まで転落してしまいました。

それはとても残念だったのですが、訪韓中も韓国でのPSY人気を
実感しました〜。携帯電話のショップ?の前にも。
江南スタイル

南大門市場や明洞などでも至る所で、江南スタイルソックスが
売られていました!柄によってW1,000〜W1,500でした。
江南スタイル2

PSY大好きな夫にお土産買ったらめちゃくちゃ喜んでいましたよ。
もっと買って来てあげれば良かったな。これは1足 W1,000でした。
(〃>艸<)ププ
江南スタイル3
[2012/11/25 18:22 ] | エンタメ編 | コメント(0)
ミュージカル「皇太子ルドルフ」を観てきました!
今回の訪韓時にちょうどミュージカル「皇太子ルドルフ」が公演中
でした。

ルドルフ役がアン・ジェウクだということもあって、ちょっと興味が
ありましたが、「皇太子ルドルフ」がどんなミュージカルなのかも
よく分からないし、別に韓国の(オリジナル)ミュージカルでも
ないので、迷っていました。その上、韓国のミュージカルではない
ためか、VIP席でW130,000。ちょっと高いかな〜という気もして
いました。

が、どうせ訪韓初日は1人で行動予定だったし、夫からも「せっかく
だから行って来たら」と言われ、チケットを取ることに。

Visit Seoulさんのサイトなら、日本にいながらにして、座席指定して
チケットを購入出来る上、他のサイト経由だと金額設定が日本円で
単純に韓国での定価を日本円換算するよりも高かったこともあり、
Visit Seoulさんのサイト(日本語)で購入しました。
(手数料W2,000はかかったけど)

日本でプリントアウトしていった用紙。
なんか、わら半紙みたいな色になっちゃったけど ^^;
ルドルフ

  *    *    *    *    *    *

ソウル燈祭り2012を見た後、鐘路5街から地下鉄に乗って
新堂駅まで移動しました。会場は忠武アートホール。

ココで奇跡が!!
私は1人でミュージカルを観に行ったのですが、なんと、Mオンニが
試験を終えて、お友達から急に誘われて、同じミュージカルを観劇に
いらしていたのです。お席はもちろん違ったけれど、休憩時間にも
お会いできたし、帰りも地下鉄の駅まで一緒に帰れたので、とても
とても嬉しかったデス!こんな偶然があるなんて、ホント驚きでした。

思い起こせば昨年11/13には、韓国版CATSをMオンニと観に行った
のでした。今年も1日違いでミュージカル鑑賞でバッタリお目に
かかるとは、ものすごいご縁です。

  *    *    *    *    *    *

公演は夜8時開演。日本では考えられない開始時間ですね。
もう真っ暗でした。(終演も23時というね)
ルドルフ2

会場前の大きな看板。ルドルフはトリプルキャスト。
ルドルフ3

実は帰りにこの看板の前でMオンニが写真を撮ってくださいましたが
今回はCATSの時とは違い、おパ◯ツ丸見えポーズ(本当は見えてない
けど)ではなく、普通に立って撮っていただきました。笑
ルドルフ9

2階のホール前に出演者のパネル?が飾られていて、皆さん一緒に
写真を撮っていました。私が観た日はこの左側お2人のキャスト。
(マリー役はオク・ジュヒョンさん。下の写真の方は知らない方w)
ルドルフ4

当日のキャストも全員?写真付き。
ルドルフ5

ぬいぐるみも売っていました。私はプログラム(W10,000)のみ購入。
ルドルフ6

会場には日本からのアン・ジェウク氏ファンの方たちなのでしょうか、
鑑賞ツアーでいらしているらしき人たち(30人くらい?)が記念撮影
していました!!

ホールに積まれていたお米!これはファンの方から出演者に届いた
お米だそうで、恵まれない子供たちに贈られるのだそうです。
ルドルフ7

  *    *    *    *    *    *

ミュージカルの内容はほとんど何となく分かりましたが、ところどころ
会場が笑いに包まれるところなど、何が面白かったのか分からない
ところもあったりしました。

でも私でも分かるような笑いの場面などもあったりして嬉しかったな。

アン・ジェウク氏が、馬の話のところでチラリと腕をクロスして
PSYの馬ダンスの真似をしたのには笑いました!!
でも本当はアン・ジェウク氏はそういうキャラの人ではないらしい
んですが、、、。(Mオンニと一緒にいらしていたジェウクオッパ
ファンの方が教えてくださいました)

アン・ジェウク氏の歌は、思っていたほど「めちゃくちゃ上手!」と
いうほどではなかったけれど、あの優しい甘い歌声にはメロメロに
なりそうでした。ステキだったわ〜。꒰ღ˘◡˘ற꒱✯*・☪:.。

マリー役のオク・ジュヒョンさんもなかなか良かったけれど、私は
何と言ってもタフェ首相役のミン・ヨンギさんの歌声が本当に本当に
素晴らしかったです!!これぞ韓国ミュージカル俳優の声量!
という感じでした。

やっぱり思い切って観に行って良かった〜。

  *    *    *    *    *    *

(おまけ)
ロッテデパートの前にあった「皇太子ミュージカル」の垂れ幕。
ルドルフ8
[2012/11/24 23:41 ] | エンタメ編 | コメント(0)
ソウル燈祭り2012@清溪川に行ってきました。
Cafe W.e. 三清洞店でホットックパンケーキを食べた後、カロリーを
少しでも消費しようと、歩いて清溪川へと移動を開始しました。

三清洞通りも歩こうかと思いましたが、時間的にそうのんびりは
していられそうもなかったので、とりあえず今回はパスして、右に
景福宮を見ながらブラブラ下りました。

三清洞通りの入り口に大きなCath Kidstonが出来ていました!
燈祭り

工事中の国立ソウル美術館の工事用フェンスの絵が変わっていました。
女性(てかモナリザ?)の裸体を木で隠しているの。(((*〃゚艸゚))
さすがのセンスですね!!
燈祭り2

2011年7月に通ったときは全面ピンクだったのに。
燈祭り3

当時はウサギの絵が描かれていました。
燈祭り4

  *    *    *    *    *    *

ソウルの紅葉はほとんど終わっていたけれど、景福宮の脇道の
落ち葉がキレイでした。
燈祭り5

  *    *    *    *    *    *

光化門も工事が終わってから初めて見ました。夜のライトアップが
キレイでしたよ。なんか写真曲がってるけどな。
燈祭り6

夕方で門はすでに閉まっていました。
燈祭り7

少し離れたところからも撮ってみた。
燈祭り8

  *    *    *    *    *    *

このまま世宗広場を歩いて、清溪川の入り口に到着。
だいぶ日も暮れて、燈祭りにピッタリの暗さになりました。
燈祭り9

ソウル燈祭り2012の写真はこちらをご覧ください。

思えば第1回ソウル燈祭りを留学中に見に行ってから、去年の
第3回
も、今年の第4回もちょうど訪韓中で見に行くことが
出来ました。

第1回の時は、ポロロだけでなくマシマロもあったのに、なぜか
カメラのデータ読み込みに失敗し、マシマロの写真だけが消えて
しまったのよねぇ〜。悲しすぎる。その後、マシマロはいないのに。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

来年の第5回に期待!←いるわけねーし。(≧ヘ≦ )プイッ!!

  *    *    *    *    *    *

というわけで、三清洞から鐘路5街まで歩いたのでした。
距離はどのくらいだったのかな〜?(●´艸`)♡
[2012/11/23 17:56 ] | 観光編 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。