FC2ブログ
ハングルの日
昨日、10月9日は韓国では「ハングルの日」でした。
(コネストさんの特集記事はこちら。)

ハングル(文字)は、それまで漢字は難し過ぎて一般民衆には読み書きが
出来ないことが多かったために、李氏朝鮮の第4代国王である世宗大王が
発明したものです。

世宗大王の時代にはハングルだけでなく、天体観測器を製作させたり、
日時計やからくり時計、雨量計などの発明があり、世宗大王は、
李氏朝鮮の歴代君主中もっとも優れた君主とされているんですね。

実は漢字の読み書きが難し過ぎてハングルを制定したにもかかわらず、
その後の時代の韓国時代劇ドラマを見ていると、ほとんど漢字しか
登場しません。

せっかく分かりやすい文字を制定したけれど、一般民衆にはなかなか
広がらなかったのか、はたまたドラマでは一般民衆に光が当たっていない
からなのか??その辺は私には分かりません。

光化門広場にある世宗大王の像。渾天儀の模型も。
超ブレブレ写真ですみません
世宗大王


FC2Blog Ranking
[2010/10/10 10:29 ] | 情報編 | コメント(0)
| ホーム |