FC2ブログ
済州島 観光編(後編)
済州島の東部には牛島という美しい島があるそうで、行ってみようか
とも思っていたのですが、牛島へは船で渡って、さらに島内の観光を
したら半日はかかると言われ断念。とりあえず牛島が見えるところまで
ホテルのオルレシャトルというバスを利用して行ってみました。
あ!バスの写真撮ってなかった。orz...

向かう途中で城山日出峰という海に突き出た火山が見えます。
ここから朝日がキレイに見えるのだとか。もちろん私たちは道路から
見ただけ。
城山日出峰

牛島行きのフェリー。
フェリー

双胴船だー!!(あ、この写真じゃ分からない・・・)
フェリー2

こういうところにも必ずいるトルハルバン。
牛島トルハルバン

向こうに見えるのが(たぶん)牛島です。
牛島

船着き場の方から見た城山日出峰。
城山日出峰2

・・・と、やっぱり牛島へ渡らないと、な~んもないのであった。

ところで、ホテルのオルレシャトルというバス、東方面と西方面に
朝と夕方の2回出ているバスなんですが、途中何カ所か停まってくれる
だけなので、色々な観光地を巡りたいという人には不向き。

牛島で半日遊んでくる人にとっては夕方のバスでホテルまで帰って
来られるので便利と言えば便利。私たちのように牛島には渡らず、
次の観光地へと移動する人には少々不便です。

それでもタクシーで移動するよりは行きだけでも無料バスを使おうと
いうことで牛島行きの船着き場までバス利用をしました。

行き当たりばったりの私たちは、帰りはま、タクシーが拾えるでしょ、
という甘い考えで船着き場で降りて撮影などしてぶらぶら歩いた後、
さて、タクシーを拾おう、と思ったらあんまりタクシーが来ません。
と思ったら、割とすぐにタクシーが来ました!ラッキー♫

さて、次は「オールイン」のロケ地である「オールインハウス」へ。

実は、もうドラマ「オールイン」の内容なんてほとんど忘れちゃった
のですが、やはりドラマに出てきたあの家が目の前にあるとちょっと
(というかかなり)感動~!たっぷり1時間以上かけて見て回りました。

駐車場から登ったところからもかなり距離があります。
オールインハウス

乗馬している人も。(お得意のピンぼけ写真ですみません)
乗馬

まずはオールインハウスを通り過ぎて沙地岬の灯台へ。
左上に見える灯台を目指します。
沙地岬

結構遠いよ~~!
沙地岬2

城山日出峰が見えたのですが、間に変な(?)グラスハウスという
のがあって邪魔していました。
グラスハウス

でもこのグラスハウスは韓国版 花より男子の撮影場所だったようです。
灯台からかなり距離があったので向こうまでは行きませんでしたけど、
行こうと思えばオールインハウスから歩けます。
グラスハウス2

灯台は結構小さかった、汗。
沙地岬3

灯台から見た海。結構キレイだったのにろくな写真がなかった。
沙地岬4

陸側を見ると、、、。グラスハウスへ向かっていました。
向こう側にはホテル?コンドミ?らしきものが建設中。
沙地岬5

さていよいよ、オールインハウスの中へ。(もちろん有料)
オールインハウス2

オールインハウス3

すみません、誰も座ってないところを撮れば良かった・・・。
しかも、なんかレインボーが2人が抱き合っているようなシルエットに
なってしまいました。座っているのは1人なんですがーーー!!!
オールインハウス4

ソン・ヘギョの子役で出ていたハン・ジミンの写真。
あぁ~、ハン・ジミンは「ナイスガイ」よりも先にこっちで見ていたかぁ
と思い出す。
オールインハウス5

ビョン様わかーい♫ このようにだいたい椅子が置かれていて、
こういう風景の中で写真を撮れるようになってます。
オールインハウス6

中に色々なモノが展示してあります。
オールインハウス7

笑って下さい。ビョン様とキスして写真を撮れるコーナー。
はい、私、撮りました!
オールインハウス8

こっちのポーズもあるよ♫ (〃>艸<)ププ
オールインハウス9

いや~、空いていたから撮っちゃいましたけどね。
思い出、思い出~。

あれ?式を挙げたんだっけ?
オールインハウス10

後ろ側から見たオールインハウス。
オールインハウス11

外にはカメラの台(なんて名前?)がそのまま?設置されていました。
ちょうど鳥が・・・。
カメラ台

カメラ台2

さて、そろそろホテル方面へ帰ろうか、と駐車場でタクシーを待った
のですが、ちょうどお昼時だったのと、ほとんどの人は観光タクシーや
バスや車で来ている人ばかりで、この時間にタクシーで来て降りる人が
見当たりません!片っ端からタクシーに「乗れますか?」と聞いてみるも
答えは虚しく「だめ~」。そりゃそうだ。もうちょっと待って来なければ
ホテルに電話してタクシーを呼んでもらおうと思ったその時、なぜか
男性の1人客がタクシーでこちらに向かってきます。ダメもとで
タクシーの運転手さんに乗りたいオーラを送ってみると、窓を空けて
「乗るの?乗るならお客さんを向こうで降ろして戻ってくるから
待ってて(注:私の意訳)」と言ってくれて無事タクシーに乗る事が
出来ました。またまたラッキー♫

オールインハウスから戻る途中にガラス張りの四角錐っていうの?
そんな建物が見て、どうやら美術館のようでしたが、何でしょうね?
美術館

オールインハウスからホテルまでは約20分ほどの距離だと思いますが、
直接ホテルに帰るのではなく、済州民俗村博物館にも行ってみようと
やってきました。
民俗村博物館

どんどん見慣れた景色になるなーと思っていたら、なんと、ホテルの
すぐ裏にありました。

わーい!右側が(映ってないけど)民俗村博物館。向こうに見えている
建物がヘビチホテルで~す!
ホテル

これなーんだ?トルハルバンの形の・・・?
公衆電話

答えはこれ。
公衆電話2

中に入るとやっぱりチャングム!(これ撮っても仕方ないけど。)
チャングム

こんな展示室もありましたよ。
チャングム2

チャングム3

そして、どこにでもいます。トルハルバン。
民俗村博物館2

民俗村博物館3

宮中の遊び~?やってみました!意外に難しい!
宮中の遊び

この民俗村博物館はチャングムのロケ地でもありますが、な、なんと!
「タムナ Love the Island」のロケ地でもありました!
お!チュノもかぁ~。
タムナ

ボジンのおうちだ~~!って言っても台がないから分かりにくーい!
ボジン

うん、でも出た道を見ると、あぁ~。キヤンダリ~~!
キヤンダリ

あ!(・_・ゞ-☆前の家も撮るんだった!忘れました~。

民俗村内にたくさんこういう台があって、みんな涼んで休んで
いましたよ。私たちも横になりたかった~!
お昼寝

こ、これは!?ピーーーー!
男石

モザイクです!(アホか!)
男石2

・・・失礼しました。。。

巨商 金万徳(キムマンドク)ってドラマもここで撮影?
向こう側に見える建物がホテル(リゾートの方)
キムマンドク

中にみかん畑があったのですが、もちろん季節ではないのでみかんは
ありませんでしたが、済州島のみかん、こーんなに種類があるんですね。
みかん畑

みかん

  *    *    *    *    *    *

あ~、まだまだ済州島は広いのです。見て廻るところはまだまだ
たくさんありますが、とりあえず残す最大エリアは済州市。
済州市は旧済州と新済州があります。

ホテルから済州市へは車で約1時間ほどかかるので、再びホテルの
無料シャトルバスで済州国際空港へ移動です。

済州島がまだ耽羅(담라と書いてなぜかタムナ)だった頃に現れた
3人の神の伝説のある三姓穴へ。
三姓穴

肝心の穴は見えないの~!
三姓穴2

済州市って大して見るものもないんです。(たぶん)
三姓穴の次に有名なのは龍頭岩。

関係ないけど、ここでポポロのリュックを背負った男の子がいたから
パチリ。マシマロは全然っ見かけないのに、ポポロはそこらじゅうに
いるなぁ~。
ポポロ

!!
と思ったら!空港の薬局にこ~んなものがありました。
何コレ~?マシマロみたいな目だけどね!コムタン!?
熊ちゃんらしいです。
コムタン

すみません。話は龍頭岩に戻って・・・。
海中から天に昇る龍の形を思わせる岩らしいけど、そう見えます~??
なぞ~!(笑)そもそも写真の角度が悪いですー。
龍頭岩

だって、ガイドブックなどに載っている角度で撮るのはちょっと難しい。
向こう側にラマダプラザホテルの地区が見えるんだも~ん!
龍頭岩2

・・・と思っていたら、あら~ん、急にこんなお天気に!
この日は途中、ちょっとお天気がよくなかったです。
天気

でもま、一応こんな岩もあったから撮ってみた。
龍頭岩3

夜はライトアップされるんですね。
ライトアップ

はい、これで我が家の済州市観光はおしまーい!(笑)

済州島で感じたのですが、ドラマのロケ地などにはもちろん日本人が
多いですが、中国人も多く来ていました。いわゆる観光地で景色を
見るようなところは中国人が多いのですが、歴史を学ぶ的な場所
(三姓穴や民俗村など)には圧倒的に日本人が圧倒的に多かったです。
というか、中国人は見かけませんでした。たまたま私たちが行った
時間がそうだったのかもしれませんが、ちょっと面白い発見だなぁ~、
と思っちゃいました。

まだまだ観光するところはたくさんある済州島。
なんと言っても済州島のロケ地と言えば、「オールイン」ですが、
最近?ではやっぱり「太王四神記」ですよねぇ~。
ここは遠そうだし、1日かかっても廻れなさそうな広さだと思ったので、
行きませんでした。もっとも私、「太王四神記」にはそれほどの思い
入れもなかったし、内容も忘れちゃったので次回も行けなくても
別にいいです。(笑)

私としては、「オールイン」はもちろん、「アイリス」、「太陽を
のみ込め」、「タムナ」のロケ地を見られて大満足でした♡

でも中文地区は歩いて廻れなかったから、今度また行ってゆっくり
歩きたいなぁ~。ホテルの火山ショーやカジノも行かなくちゃね!

済州島旅行、次回はグルメ編をお送りしま~す♫お楽しみに!?

クリックお願いします。

FC2Blog Ranking
[2010/08/28 23:41 ] | 観光編 | コメント(2)
| ホーム |