スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
週刊 東洋経済 7/31号
週刊 東洋経済 2010年 7/31号は韓国特集です。

[2010/07/30 10:59 ] | 情報編 | コメント(2)
大統領と首相
韓国って大統領と首相がいるんですね!(って今頃?)
こちらのニュースで初めて知りました~~。(恥)
[2010/07/29 23:22 ] | 情報編 | コメント(0)
ホットック作りました!
以前、こちらの記事でご紹介したホットッを作ってみました~。

もう6月末に消費期限が過ぎていたんですけど、いったいどうしたら
いいの?と思っていたのでそのままに。
でも今朝、意を決して(大げさ)作ってみました。

1箱で8個分なのですが、私は7個になりました。
1つだけ食べて後は冷凍~。パンケーキみたいだから冷凍でOKだと
思うんですが。

なんかちょっと生地がイマイチうまく作れなかったのですが、
焼いたら普通にホットッになりました!v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

餡はこんな感じ。黒砂糖にナッツなども入っているようでしたよ~。
ホットック餡

生地を手に取って、そこに餡を入れているところ。
ホットック生地

丸い生地をつぶすものがなかったので、割とまっすぐめの急須の
蓋を使って生地をつぶして、ひっくり返してからフライパンで
さらにつぶしてみたらうまくいきました!
ホットック フライパン

写真は1個目だったので少々厚めになってしまったのですが、
2枚目からはもう少し薄く伸ばせたので見た目ももっと本場っぽく
なりましたよ~。

お味はまぁ現地で食べる感動とは違ったけど、知らない人が食べたら
へぇ~ホットッってこういうものなの~、と分かる程度には
美味しかったです。(汗)
家でこれだけ作れれば大したモノかと。(▰˘◡˘▰)
[2010/07/29 10:37 ] | グルメ 自宅編 | コメント(4)
BRUTUS Casa Travel② ソウル・韓国
買いました!BRUTUS Casa Travel② ソウル・韓国。
いえ、正確にはオッパが買って来ました。
Casa-Travel-Seoul.gif

Casaは普通の雑誌と視点が違って、建築やデザインの観点から
韓国を紹介しているのでとても興味深いです。

以前、我が家ではCasa BRUTUSを定期購読していたことがあって、
サムスンの美術館 Leeumが紹介されていた号がありました。
(残念ながらもう手元になかった。残念。)

当時はまだ木曜日のみ見学OKで予約も必要だったため、なかなか
行けなかったのですが、その後、ドラマのロケ地としてもよく
使われるグランドハイアットソウルに泊まったことがあり、その時に
ついにLeeum見学ができました。(その頃も事前予約は必要でしたが
木曜日のみではありませんでした)

そして、Casa BRUTUSでは2004年~2005年くらいの間だったかと
思いますが、ソウルの特集をよくしていたんです。

手元には記事のコピーしかないんですが、2004年10月号では、
ヨン様の行きつけの焼き肉屋「パテカンネ」とビョン様オススメの
参鶏湯屋の「土俗村」が載っていて、すぐ行ってみた記憶が。
その頃の写真がすぐに見つからなくて残念です。
デジタルじゃなかったからなぁ。あとで探してみようっと。


さて、今回もCasaはやっぱり他の雑誌とは違います!
前回の旅行で見学した「梨花女子大学」も紹介されています。
梨花女子大学は、アメリカ人建築家のヴォーリズによる建築と、
ドミニク・ペローというフランスの建築家の建物があるそうです。
前回の旅行で感動した建物はドミニク・ペロー氏の建築だそうです。

前回は行けなかったソウル大学にあるソウル大学美術館は、オランダの
建築家レム・コールハースという人の建築だそうですよ~。

ん~紹介されている建物全てを回ってみたくなります!

Leeumと国立中央博物館の比較研究?も載っているのですが、
どちらも行った事があるのでなんだか嬉しいです♡

もちろんグルメ編も充実していますよ~。

最後の最後にホント申し訳程度に載っているエンタメコーナーは
笑っちゃう手抜きぶり。ギャハハ (≧∀≦)/〃
しかもカタカナ間違ってますから~!
カタカナ表示するなら「美男」は「ビナム」じゃなくて「ミナム」
ですよ~。ま、ほとんど「ビ」に近い発音に聴こえますけどねぇ~。
Casa-Travel-Seoul2.gif


[2010/07/28 08:52 ] | 情報編 | コメント(2)
テレビ東京「逆流!シラベルトラベル」
連日TVネタです。m(_ _)m

昨日、テレビ東京で放送された「逆流!シラベルトラベル」では
韓国のひじきなどの健康食材を紹介されていました。

韓国では生のままひじきを調理に使うそうです。
詳しくはぜ~んぶ番組HPに出ていますから読んでみて下さい。

韓国の生のひじきはすっぱいのだそうです。

莞島(ワンド)という韓国南部に位置する200以上の島々からなる
地域で獲れるんですって。(ほとんどは養殖)

これらがなんと日本に輸入されているんですねぇ~。
知らなかった!

半日かけて蒸し煮にすると酸味が取れるのだそうで、これらを乾燥させ
日本に輸入されてくるのだそうです。(天日干しじゃないのね)

青山島(チョンサンド)というところでは滋養効果に優れているナマコ、
βカロチンが豊富で肌の調子を整えるウニ、高血圧改善に効くタウリンが
多く含まれるサザエ、そして韓国では眼病のための漢方薬にも使われる
アワビなどの健康食材が獲れるそう。

李氏朝鮮時代に島全土に薬草が植えられたという薬山島(ヤックサンド)
(旧名:助薬島)は、今でも薬草の島で、九節草(クジョルチョ)
という血行促進などに効くキク科の多年生植物の健康薬草茶が紹介
されていました。苦くてまずそうでした。f^_^;)

これだけ健康食材を食べたら健康になるだろうということで、番組
最後に「足つぼの道」という石が敷いてある道を歩いて検証して
いましたけど、痛そうでした。
健康な人が歩いても痛くないけれど、不健康な人が歩くと激痛が
走るのだとか。ちょっと試してみたいです。( ̄皿 ̄)ウシシシ
[2010/07/27 20:46 ] | エンタメ編 | コメント(2)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。