スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
韓国ウェディングフォト 撮影・写真選び編
さてさて、いよいよ撮影です!

あいにく小雨が降っていたのでお庭での撮影はなし。
(と言っても外の階段のところで撮ったけど)

ドレス選びはイヴニングドレスが先だったけど、撮影はホワイト
ドレス(ウェディングドレス)が先です。そうか、それでイヴニング
ドレスを先に選んだのかぁ〜。と後で気づいた私^^;

まずはお庭をバックにした写真で様々なポーズ。
日本ではとてもじゃないけど恥ずかしくてできないようなポーズも
色々と。お外の階段でもパラソルまで持って撮影。笑
韓国ウェディング撮影

で、ここでもまた出ました!!ザ・ほめ殺しの技!!
ちょっと韓国語が分かっただけで「うわぁ、韓国語上手だね!」。
表情の注文を受けてぎくしゃくトライすると「もしかして練習して
きた?うますぎるんだけど!」。
「いやぁ、表情が本当にいいなぁ!タレントになれるよ!」。
(え、そこは女優と言ってくれません?←とほめられ過ぎて
ますます頭がおかしくなってくる私でしたww)

で、調子に乗りすぎた私は「はい、ここでキス〜」と言われ
はいっ!とキスしたら(と言っても別にディープなのをしたワケ
ではない)「新婦!オーバー過ぎ!!」と怒られました。笑

鏡越しに色々ポーズを取ったり、プロポーズのやらせ写真を
撮ったり。
韓国ウェディング撮影2

  *    *    *    *    *

続いて、イヴニングドレスでの撮影。
今度は2階の重厚感のあるお部屋での撮影。
その後、地下のパーティ会場セットの間?でケーキカットや
乾杯の写真も。
ココで突然、夫からのサプライズレターに感動しちょっと涙。
そう言えばお着替えの時、「オッパ〜」と呼ばれてしばしどこかへ
行ってたっけ。何かの打ち合わせっぽかったけど、まさか手紙を
書いていたとは。
韓国ウェディング撮影3

そうそう、ウェディング撮影の時は新郎新婦と呼ばれると言いました
けど、韓国語で新郎はシルラン、新婦はシンブ。
なんか聞いているうちにどちらがどちらか分からなくなっちゃって
途中からはもうみんなが夫のことは「オッパ!」と呼んでました。
「はい、オッパこっち!(韓国語)」で、夫も分かりやすいw
もうこれは本当におかしかった!

  *    *    *    *    *

最後は婚礼韓服で。
よくドラマとかで見る頬にはる赤い丸いシールを貼る?と聞かれた
ので、「うんうん!貼りたい!」と言ったんだけど、スタジオにシールが
なくて(ないのにナゼ聞いた?笑)「今はもう流行じゃないから」とか
なんとか丸め込まれてしまった。残念。
おじぎみたいのもするのかなぁ〜?と思ったらそれはなかったw
代わりに(?)へんなぶりっ子ポーズさせられた。笑
韓国ウェディング撮影4

途中からは夫もかなりノリノリで撮影。俳優気分で楽しかったみたい。
撮影はここまでで終了。メイクと着替えで1時間ほど、撮影は
全部で2時間半くらいだったかな?

ウェディングドレス、振袖、婚礼韓服まで着たので、残すは
白無垢と色打ち掛けだわ〜。(えww)

  *    *    *    *    *

撮影が終了し、一旦お昼に出ました。
お昼の時にMちゃんが撮影風景の写真を早速プリントしてくれた
んですよ〜!んもぉ、本当にMちゃんには感謝してもしきれません!
Mちゃん写真

韓国でWedding撮影の記事でも書いたとおり、本当は撮影後、数日
経ってからまた来店し、写真を選んでそれからアルバム作り→
引き取り(または送付)の手順だけど、今回は午後4時にスタジオに
戻って写真を選びました。

これが思った以上に大変な作業で、時間も約2時間かかりました。

スタジオ2階の編集ルームに通されました。
大きなモニターの前にソファーが置いてあり、右奥にいる編集スタッフ
さんがパソコンで写真を次々見せてくれます。
韓国ウェディング撮影5

当日撮った写真は全部で300枚以上。
まずはパパパ〜と写真全部を見せてくれます。
次に半分くらい減らすために同じようなポーズ写真を3〜4枚
まとめて一画面で見て、その中から1枚だけ選んでいきます。
ここでの作業で半分以上減らしたでしょうか?
韓国ウェディング撮影6

次に、額縁2つ用の写真を選びました。
額縁は写真に合わせて適当に選んでくれるとのこと。
結構な大きさです。

続いて残り100枚以上ある写真の中から10Pのアルバム用の
写真をざっくり選びました。
100枚以上ある写真の中からいきなり10枚までしぼるのは
なかなか難しく、最初は40枚近く選んでしまったでしょうか?

その後、30枚弱まで選んだところで、追加料金覚悟で20Pの
アルバムに変更。その上、1ページに2P写真を入れるという
変則加工も追加(更に追加料金w)。

でもまぁせっかくなのでこのくらいあっても良かったと思います。

最初の話では、8Pのポケット写真もつくはずでしたが、どうやら
お財布に入れられるサイズの写真2Pだったみたいです。
これは額縁写真2枚を選びました。

修正のリクエストも色々聞いてくれたので、私はぶっとい腕を
ほっそり、二重あごも取ってね、顔はしわがひどいところだけ
取ってくださいとお願い。
夫はリクエストなし。(←その自信はどこからくる?w)

いやぁ、撮影までの疲れもあったのに写真選びも当日中にしたので
本当に疲れ果てました。Mちゃんも私たち以上に疲れたと思うけど
ずっと通訳してくれて助かりました!ありがとう〜(* ̄◎ ̄*)ブチュー!

そう言えば、撮影後にケーキとシャンパンのプレゼントまであるとの
話だったけど、シャンパンはなく、パーティセットのところでブドウ
ジュースを一口飲んだだけ。ケーキはケーキカットの時に使用した
パリバケのケーキをお土産にいただきました♪(ケーキカットの時
切れ目を入れすぎて怒られちゃった。(´・ω・`)ショボーン
モカ味で美味しかった♡
Wedding Cake

  *    *    *    *    *

今回の撮影費用は追加料金を入れて全部で98万ウォン。
あひゃひゃ。今、円が安いから結構かかっちゃったけど、
本当に楽しくて幸せな時間だったし、出来上がった写真を
見るのがまた楽しみ♡
せっかくの額縁写真を飾る場所がないのが問題なんだけど^^;

申し込み手続きから予約金支払い、当日の一日中のお手伝いを
してくれたMちゃんに本当に感謝、感謝です!
まだ額縁を日本に送ってもらうという大変なお願いが残っているけど
どうぞよろしくです。m(。-_-。)m
コマウォ×10000000000000000!!
レシート

そして、(今回は珍しくw)快く引き受けてくれた夫に感謝デス♡
[2015/05/11 07:06 ] | ウェディングフォト撮影 in 韓国 | コメント(2)
韓国ウェディングフォト 衣装選び編
お待たせしました~!(え、待ってない?ま、ま、そう言わずに読んで♡)

今日はドレス選びですよん。

まずはイヴニングドレスから。
どんな風に選ぶのかなぁ~?と思ったら、クローゼットの中から
「好きな色のドレスを3つくらい選んで!」と言われ、形は関係ないのか、
とりあえず色だけでドレスを3着ほど選んでみた。

赤とか濃いめの色もあったけど、デブのくせに淡い色系が好きというか
濃いめの色には挑戦できず、結局ピンクとかになっちゃう。
それでもイエローにも挑戦してみた!
映画『シンデレラ』を先に観ていたらブルーに挑戦してたかも?←ミーハーw

ちょっと、サイズとかどーすんの?と思ったけど、おかまいなし。
「サイズは何とかなるから、いーの、いーの」みたいな感じで。笑

衣装担当アジュンマ(おばさん)が2人ほどいてドレスを着せてくれます。
撮影ごとにヘルパーさんも1人ついて、この方は撮影時にも
ドレスの裾を直したりあれこれお世話をしてくれます。
なので最後にこの方にだけ現金でお礼を渡します。(5万ウォン)

そして、よくドラマにも出てくる丸い台に乗り、カーテンが閉められると
中でお着替え。着替え中はさすがに写真撮らなかったけど、本当は
ココが一番面白かったw

ヘアメイク編で書いたけど、すでにブライダルインナー仕様だった私を
見てアジュンマたちが「まぁ〜、こんな下着をちゃんと着てきたのね」
と言いつつ、その上からストラップなしのブラを2枚重ねでつけて
くれて豊胸。←コレ本当に写真を見せられないのが残念。
おかしすぎて大爆笑だったのに!!

あとで韓国のお友達に聞いたら韓国の方はお胸が豊かじゃないから
み〜んなパッド入りで豊胸してる!とのこと。パッドのことを韓国語
では「ポン」って言うそうです。

とりあえず無理矢理着せる。そして後ろを待ち針で留めて雰囲気を見る。
これでもか!ってくらいウエストも締める!笑
あまりのデブさ加減に「ポン」をハズす場面もww

妊婦かよ、という感じだけど選んだドレスの写真を載せておきますわ^^;
小さめにしとく。ε- ( ̄、 ̄A)
イヴニングドレス

で、イヴニングドレスは結局一番右のピンクのドレスを選びました。
イエローも形がとても可愛かったんだけど妊婦のようで、真ん中は
もうオイオイのお腹ポッコリで無理~。笑

それでもドレスを試着している間中、またまたこれでもか!!という
くらいの賞賛を浴びて、女性ホルモンとアドレナリン出まくり!
よくもまぁ、そんなに賞賛の言葉が思い浮かびますね、と言うほど。
本当に韓国の方って大好き♡ 笑

それで思い出したけど、我が家の両親はほめ殺し子育てを実践する
親だったので、小さい頃からしょーもないことで褒められまくって
いたのよね。だからだんだん現実を知ってそのギャップに逆に
傷ついたこともあるけど、結構大人になってからもほめ続けてくれた
おかげで何となく美意識を保てていたのかなぁ〜?という気がする
んだけど、私が韓国留学から戻っておデブまっしぐらになってからと
言うもの、とんと「ほめ」られることがなくなった。
そこからはもう雪だるまが転がるようにどんどん最悪な状態へ。
って別に親のせいではないんだけど、逆効果なんじゃないの??と
思ってしまうワケですよ〜。

やっぱりデブだ、太り過ぎだとけなされるより、うそでも肌がキレイ、
とかなんとか、何でもいいからほめられるって大事よね。
もう誰もほめてくれない日本じゃなく韓国に永住したいわw

本当に幸せな一日で韓国滞在中、死ぬほど食べまくったけど、全然
太らず帰ってきたくらいよ。

まぁでもね、私って案外ほめられて伸びるタイプではないので
仕方ないのかも。汗

  *    *    *    *    *

さてさて、続いてホワイトドレス(ウェディングドレス)。
見苦しい写真をお見せして申し訳ないけど、真ん中2つは同じドレスで
後ろがご覧のとおりボンレスハムで断念。
左のドレスも素敵だったんだけど、胸元のはみ出し贅肉(胸ではないw)
が見苦しく、結局右のドレスに決定。クリームがかっていて可愛かった♡
ホワイトドレス

ドレスを色々着て思ったけど、日本人はこういうドレス、本当に
結婚式くらいしか着るチャンスないから淋しいよね。
女子はドレス着るとテンションあがるし、女性ホルモンもたっぷり出る
気がする。スタイル維持も必要だし、いい事尽くめじゃないのさ!!

よし、みんなでもっとドレス着ようよ!!(いつどこで?笑)

  *    *    *    *    *

あ、あと韓服ね。これは選ぶ権利なし。韓国の婚礼韓服だから決まって
いるみたい。前に着たチャングムみたいなのとか大妃媽媽(テビママ)
みたいなのじゃなくて、これはこれで可愛い♡(衣装が)
日本人だということでスタジオの代表(社長さん)が撮影してくださった
ので、最後にたくさんお手伝いしてくれたMちゃんとみんなで記念写真!
ヘルパーさんが撮ってくれた。
ヘルパーさんと2人で撮った写真もあるんだけど、、、ココでは省略w
婚礼韓服

  *    *    *    *    *

ブーケやベール、ティアラに髪飾り等の写真を組み合わせてみました。
長方形横写真で組み合わせたかったけど、イマイチいいアプリがなくて
縦になっちゃったけど。

アクセサリー

ネックレスなしの方がいいから、と言われたのでなしで。
イヴニングドレスの継ぎはぎ(別に私用ではないw)が笑えるでしょ。
バレエの衣装を思い出したわ。
こんな風になっているから、サイズはどうにでもなるのね!
後ろ姿関係ないしw
イヤリングはドレスごとに違うものを貸してくれ、髪飾りも違う物を!

イヴニングドレスではブレスレット&指輪も貸してくれました。
(ホワイトドレスの時は指輪なし。自前は太って入らず。( ̄_ ̄ i)タラー
 どうせブーケと手袋で手元は見えないのでいいのだ!笑)
夫のタキシードもちゃんと替わってマス!

  *    *    *    *    *

さて、残すはいよいよ撮影と写真選びですが、これはまた次回~。

と、その前に、20年前の結婚写真、引っ張りだしてきたー!
痩せてるなぁ〜。(; ̄ゝ ̄)トオイメ
このドレス(たぶん振袖も)まだあるので銀婚式に着てみっかな?あと10kg痩せないと着られないけどw
しかし写真が昭和すぎて笑える!(平成だったのに‼️)
結婚写真
[2015/05/10 08:09 ] | ウェディングフォト撮影 in 韓国 | コメント(0)
韓国ウェディングフォト ヘアメイク編
今回のWeddingフォトの予約したフォトスタジオは地下鉄
駅三(ヨクサム)駅の近くのCFスタジオというところ。
小雨だったので霞んでますね。
CF Studio

CF Studio2

一応日本語サイトもあるけど現地では日本語まったく
通じません^^;

さて、当日は私は髪はコンディショナーなしのシャンプーだけを
済ませた状態で、顔はスッピン(スキン(化粧水)、ローション(乳液)、
日焼け止めはOK)でスタジオ入り。夫は黒い靴下を履いて、とのこと。

なんでコンディショナーがダメなのかナゾだけども、、、。
セットする際、髪の通りが良すぎるとまとまりにくいっちゅーこと?
でもね、ホテルのシャンプー&コンディショナーが変わっていて、
2 in 1だったのよ~。
シャンプーコンディショナー

前日、すっかり忘れてうっかりコレ(写真中央)で洗ってしまったので、
慌てて石鹸で洗い直しましたとさ。(;´д`) トホホ

で、ドレス。私たちのコースはホワイトドレス(ウェディングドレス)、
イブニングドレス、タキシード(2種)+韓服の3種類。

どんな風にドレスを選ぶのか、サイズは大丈夫なのか?不安たっぷり
だったので、年末からホットヨガを始めたこともあり、2月からは
本格的にダイエットを開始!

と言ってもこれまでの不摂生がたたり、そう簡単には痩せません!
それでも何とか年明けから撮影前までに3.5kgほど痩せて(途中4kg
ちょっとまでは痩せたんだけど、行ったり来たりで戻ってもーたw)
撮影に臨みました。後は韓国の修正技術を頼るのよ~!!

行く前から自分のドレス姿を想像し、どんなドレスがいいかしら~?と
ウキウキしていたけど、(゚o゚ )ハッ!待てよ?下着とかどーするのかしら?
私の中では自分の体型は顧みず、すっかりシャープなデコルテラインが
美しいビスチェタイプのドレスを想像~。笑

・・・ということでAmazonで買いました!爆笑!


そしてショーツは念のためお尻のラインが出ないタイプのものを準備w
(当日、「あら、ちゃんとラインが出ないショーツ履いてるのねぇ~」と
褒められました!v(o ̄∇ ̄o) イェェ~イ♪)

  *    *    *    *    *

当日はあいにくの雨。と言っても小雨で傘がなくてもなんとか
大丈夫な程度の雨でした。思えば20年前の結婚式当日もちょうど
ゲストの往来の際だけ雨が降っていましたっけ。

当日は韓国のお友達のMちゃんが車で駅まで迎えに来てくれてスタジオ
入り。翌日早朝に日本へ出発だったのに、本当にありがとう♡

最初に休憩室に案内されます。コーヒーやお茶を入れてくれて、
見本のアルバムなど見せてもらいます。かなり年配な方のお写真、
ちょっと笑えます。(なんでこれを見本に使うかな?笑)
控え室


私たちは20周年記念の撮影だから普通なら「リマインドウェディング」
のコースを選ぶようだけど、(見本が)どうも老け込んだ印象なので
もうちょっと若々しい「セミウェディング」のコースです。(どちらも
ウェディングドレスを着られるみたいだけどね、上の写真のように。笑)

ココでは、女性は「新婦」、男性は「新郎」と呼ばれますw
(リマインドコースは知りませ~ん)

まずは新婦のヘアメイクからです。
新婦は当然フルメイク。どんな感じかリクエストを聞いてくれます。

メイク中は全然写真撮れなかったので、ヘアの時にちょっと撮りました。
ヘアメイク

私は髪の毛が少し短めなのでヘア担当の方がちょっとご苦労なさった
様子。終わった後に、美容師さんが「髪は短いのに多いしドストレート
だから本当に苦労したわ。」みたいなことをおっしゃっていました。

韓服もあるのでアップスタイルにしてもらいましたよ。
白髪染めしておけよ、って感じですが、、、。
ヘアメイク2

実は新婦のメイク中に新郎はすでにタキシードを選んで着替えを
済ませてからメイク室に来ました。
(上着(襟)のタイプを選べるらしい)

新郎はファンデーションと眉毛、髪も少しセットしてくれます。
夫は少々おでこが広めなんですが、ちょっと茶っぽい粉のような
モノをふられたそうで、「アンドレ・キムみたいになるのかと思って
焦ったよ!」と言ってました。笑

メイクさんも美容師さんもどちらも20周年と聞いて大げさに驚いて
くれて「見えない!見えない!新婚さんみたい!」とかなり言い過ぎな
お世辞を言ってくれて、この時点でかなりテンション アゲアゲ

なんですか、もう韓国の方のこの大げさな誉め殺し技が本当にすごくて
どんだけ美辞麗句並べるの!っていうね。
お世辞だって分かってるのに気分が良くなっちゃう♪

そうそう、日本の結婚式ではウェディングドレスの時、身体にも
お粉(みたいなの)をふるらしい(私は当時病気のため貧血で
お粉不要でした)けど、ココは撮影だけだからか、そんなモノは
なかったです。やはり写真なのでそれは修正するのでしょう。笑

  *    *    *    *    *

さて、続いてドレス選びです!

、長くなったので今日はココまでー!
[2015/05/09 09:30 ] | ウェディングフォト撮影 in 韓国 | コメント(0)
韓国でWeddingフォト撮影
私事ながら(いつも私事やがな)、今年結婚20周年を迎えました。
長いようであっという間の20年。
結婚10周年にはスイート10ダイアモンドなんぞも当然なくて特別なことは何もした記憶がないのですが、、、姉がお祝いにエルメスのアフリカ ティーカップ&ソーサーをペアでプレゼントしてくれたくらい。(しかも夫がいきなり割ったし)

そもそも我が家は結婚記念日に何か贈りあう習慣はなく、結婚後しばらくは家ですき焼きを食べてた。そのうち外ですき焼きを食べるようになり、それにも飽きて途中からお寿司を食べたり食べなかったり。(そのうち結婚記念日の食事すら特にしなくなってしまった、笑)

さて、結婚20周年は25周年の銀婚式とは違って、磁器・陶器婚式という実に地味~な感じなものだし(ちなみに10周年はアルミ婚式、錫婚式だって。これも地味っちゃ地味~。)まぁ記念に磁器・陶器でも買えばいいんか??とも思ったけど、別に銀婚式や金婚式に金銀を買うワケでもないし(何せスイート10ですでにダイアモンド買っちゃう人もいるんだからね)。

    *     *     *     *     *     *

ということで、結婚20周年だからと言って騒ぎ立てることもあるまいか?とも思ったけど、今年年明け早々、20周年どうしようか~と話していて、ちょうど記念日の週に夫が出張で不在だということが判明。夫もさすがに悪いと思ったのか、どこか旅行でも?とか色々言ってくれた。

で、何となく記念に写真でも撮るかなぁ~?とか思い立って、ウェディングドレスとか着ちゃって写真、撮ってみたりしちゃうか??むふふ、などと考え始めたら、夫が日本でそんな恰好で写真撮ってくれるワケもないし、前から韓国の事前Wedding写真アルバム撮影みたいなのが気になっていたので、早速韓国のお友達に聞いてみた。

すると、韓国では10周年、20周年などに再びウェディングドレスを着て写真を撮るリマインドウェディングっつーのが流行ってると教えてくれました。家族写真も一緒に撮ったりしてね。

そして、色々調べてもらった結果、リマインドウェディングよりもセミウェディングの方が若い感じでオススメ、とのことで、セミウェディングを予約(してもらった)!!ホテルのお部屋も早特でアップグレードできてラッキー!

夫も韓国でなら、と了解してくれました。キス写真とかもあるかもよ~と脅しておいたけど、案外まんざらでもなさそうだった、笑。

せっかく韓国で撮るなら韓国っぽい写真も入れたいな、と思って、景福宮とかで撮影できないかしら?と思ったら、(そのスタジオでは)なかったので韓服での撮影なら可能とのことで、以前、韓服で撮影したことはあるけど、これも入れてもらうことに。

正社員になってからなかなか夫とお休みが合わなくて、韓国自体あまり行ってなかったし、確実に行かれる日程を考えるとやはりGW。旅費も高いし、撮影代も韓国では5月が一番高いらしく、休日(韓国も今年はこどもの日が休日なのでほぼGW状態)も割高とのことだったけど日本で撮影することを考えたらだいぶ安いし、せっかくの記念だから!!と高いのも覚悟で予約。

そしたら、たまたまイベント中?で30%OFFくらいで撮影できるとのこと!
韓服の追加料金と撮影のヘルパーさんを入れても55万ウォン+10万ウォン(韓服)でできることに!!

ひゃっほ~~い!!

ウェディングドレス・イブニングドレス(タキシード含む)、メイクとヘア付き。(ドレスの下見はなし、当日撮影前に選ぶとのこと)
写真の構成は10Pのミニアルバムと8Pのポケット写真と額縁2つ。
撮影時間は3時間半ほど。
撮影後にケーキとシャンパンのプレゼントまであるとのこと。

韓国のお友達が通訳していろいろ手伝ってくれたので、通訳料を払わなくちゃですよ!

本当は撮影後数日経ってからまた来店し、写真を選んでそれからアルバム作り→引き取り(または送付)の手順だけど、私は日本に帰国してしまうので、友達が事情を話してかけあってくれて、当日の朝から撮影後→夕方写真を選ぶ→韓国のお友達宅へ送付→韓国のお友達が日本へ送付、という手順にしてくれました。

んも~、Mちゃん、様様です!!!

    *     *     *     *     *     *

行く前からもう期待に胸が膨らんじゃって、日本人でこういう写真を韓国に撮りに行った人がいるのかしら?とブログとか調べていたら結婚式場選びNo.1口コミサイト「みんなのウェディング」に韓国フォトウェディングがあったー!!!
http://www.mwed.jp/special/kpw/index.html

例:【Romantic Diary】 188,500円/1人
1.スタジオ撮影
2. ドレス(ホワイト&カラー 3着)+タキシード(1着) レンタル
3. 新郎&新婦 ヘアー&メイクアップ
4. アテンドサービス
5. 日本語通訳,車でPICKUP
6. 20R コーティングフレーム1個
7. アルバム+原本CD+修正本CD
8. 往復航空券、ホテル ※追加価格

だって~!旅費込み?高いのか?安いのか?

でも、原本CD+修正本CDっていうのがイイよね。
なんたって、韓国の写真の修正技術はハンパないから、私も色々修正してもらっちゃいます!笑

撮影風景の写真は帰ったらおいおいアップしまーす!
[2015/05/04 09:08 ] | ウェディングフォト撮影 in 韓国 | コメント(2)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。